新着情報

2022.05.25

5月27日 休診

5月27日金曜日は休養のため休診します。

2022.05.16

イネ科の花粉症

5月も中旬になりました、最近はスギ、ヒノキの花粉症の人は少なくなりました、ただイネ科にアレルギーがあるかたが来院されています、眼と眼瞼のかゆみです、基本の治療法は同じです。

 

2022.04.30

GW

GWに入ってますね、4月29日は雨でしたが30日からはいい天気が続きそうです。オガワ眼科は5月3日、4日は休診します。その他の休日は診療します。最近は多くの学生さんが学校の視力検査でC,Dの判定で受診されています。C判定(0.6~0.3)かD判定(0.2以下)がついて黒板の字が見にくいならコンタクトかメガネが必要です。コンタクト作成時にメガネの処方もできますので申し付け下さい。

2022.04.21

4月22日休診のお知らせ

4月も下旬になりヒノキ科の花粉も少なくなっているようです。あと黄砂とPM2.5ですね、時々出ますので天気予報とかで確認して下さい。すいません4月22日金曜日は休養のため休診します。

2022.04.18

視力検査

4月新学年が始まってます、それぞれの学校で視力検査が行われていると思います。視力検査でAかBの判定であれば黒板の字は普通に見えるのでそのままでいいでしょう。特に10代の方は視力が変動しやすいので昨年の検査ではA判定であっても今年はCかDの判定になることもよくあります。CかDの判定が出たら眼科で視力検査受けたほうがいいでしょう、先週より視力検査とメガネ、コンタクトの処方希望で学生さんがたくさん来院されています。コンタクトレンズデビューの方も多いです、今までメガネを使っていた人はコンタクトレンズをメインで使用することになってもメガネは自宅で併用するように指導しています、ただメガネが嫌いな人もいますのでその方はコンタクトをメインで使用して自宅では裸眼で生活してもいいです。

2022.04.03

4月の花粉

4月になり気温が上昇しています、スギの花粉がほぼ終わり3月末からヒノキ科の花粉が飛んでいます。4月の上旬がピークだと予想されます、5月になるとだいぶ少なくなるでしょう。花粉症の方はもうしばらく我慢して下さい。

2022.03.28

ヒノキ科の花粉

福岡地方は桜が満開になりました、スギ花粉の飛散は最後になっています。先週からヒノキ科の花粉がピークになっているようです、ヒノキ科の花粉症の方が増えています。治療法はスギ花粉と同じです。4月の後半には花粉減少するでしょう。

 

2022.03.18

花粉がMAXに飛んでます

3月9日から気温が上昇してスギ花粉の飛散がMAXになっています、先週から多くの花粉症の患者さんが受診されています、3月18日は雨が降って気温もやや低いので飛散の量はやや少ないですが雨の後にまた飛散が増えるでしょう、3月末にはスギ花粉は減少すると予想されます、4月になるとヒノキ科の花粉が飛散します。花粉症の人はもうしばらく花粉に注意して下さい。オガワ眼科では抗アレルギー剤の処方が基本ですが特にかゆみが強い人にはステロイド剤の点眼を追加で処方しています、内服薬を希望する方には内服薬も処方します。

 

2022.03.03

花粉症(pollen disease)、PM2.5、 黄砂のトリプル注意

3月に入り気温が上昇しています、今週から花粉の飛散がピークになる予報です、さらにPM2.5と中国大陸から黄砂も飛んでくるようです、対策としてはマスク、メガネ、点眼薬、内服薬になります。3月半ばまで注意しましょう、その後はヒノキ科の花粉になります。

2022.02.19

2月25日 休養のため休診します。

2月25日は休養のためお休みします。2月中旬まで気温が低かったため花粉の飛散は少量でした、2月末から気温上昇の予報が出ていますから大量の花粉飛散があるでしょう、今年はみなさんはマスクを使用されていますから鼻の症状は少ないようです。

1 2 3 4 5
TEL.092-892-3365 メールでお問い合わせ
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.092-892-3365メールでお問い合わせ